為替情報ネットナビ - 英ポンド/米ドル GBP/USD リアルタイム為替チャート

為替計算機:  株価検索
InstaForex is a universal Forex portal for traders
英ポンド/米ドル

NEWS

UPDATE 1-仏総合PMI速報値、11月は6年半ぶり高水準
GMOクリック証券
取引手数料0円、高水準のスワップポイント、証券会社の強みを生かし、証券口座とFX口座間の即時振り替えが可能です。 取引システムの使いやすさNO.1!初心者からデイトレーダーにも好評の高性能取引ツールが無料で使えます。

>>詳しくはこちら

英ポンド/米ドル GBP/USDの為替ニュース

ポンド下げ渋り、米指標と英住宅政策発表で=NY為替
11/22 14:59
ポンドドルは1.3250近辺、ポンド円は148.40近辺へと反発。 ポンドドルにとっては米耐久財受注が3ケ月ぶりのマイナスと弱い結果だったことが支援材料。また、ハモンド英財務相は、
教えて、美子さん! 英ポンドはどう動くの?
11/16 12:41
ロンドンに住んでいたら英ポンドはとても買えない 「英ポンドを買うなんて ... ジョンソン外相はBrexitが完了するまで首相には就かないと表明しています。 米ドル/円、ユーロ/米
ロンドン外為22日 円は対ドルで上昇、ポンドは反発
11/22 23:49
午後に発表された10月の米耐久財受注額が市場予想に反して減少したことなど ... 同16時時点に比べ0.0060ドルユーロ高・ドル安の1ユーロ=1.1780~90ドルだった。 英ポ
英政治リスクがポンド売り誘う
11/14 00:38
先週末終値近辺の113円台半ばではじまったドル円は、朝方にや ... いったんはもみ合いに転じたが、米株先物時間外取引も軟調な地合いとなり、再び値を落とす格好となった。 その他通貨
〔マーケットアイ〕外為:正午のドルは113円後半、前日高値上回る .
11/14 04:16
メイ首相の求心力が低下するのも無理はない」(国内エコノミスト)とみられ、一段の英ポンドが警戒されるという。 <10:40> ドル113後半、VIXの上昇でリスクオンになりにくい環境
UPDATE 1-仏総合PMI速報値、11月は6年半ぶり高水準
11/23 19:19
[パリ 23日 ロイター] - IHSマークイットが発表した11月のフランス総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は60.1と、前月の57.4から上昇した。60を上回ったのは201
UPDATE 1-ユーロ圏総合PMI速報値、11月は57.5 201
11/23 19:14
[ロンドン 23日 ロイター] - IHSマークイットが発表した11月のユーロ購買担当者景気指数(PMI)速報値は57.5と、2011年4月以来の高水準となった。ロイターがまとめた
UPDATE 1-ドイツ総合PMI、11月速報値は57.6に上昇 製
11/23 19:05
[ベルリン 23日 ロイター] - IHSマークイットが発表した11月のドイツの総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は57.6で、10月の56.6から上昇した。
BRIEF-第3四半期の英GDP改定値、前期比+0.4%=統計局
11/23 18:32
[ロンドン 23日 ロイター] - * 第3四半期の英GDP改定値、前期比+0.4%=統計局(予想:+0.4%) * 第3四半期の英GDP改定値、前年比+1.5%=統計局(予想:+
アジア株式市場サマリー(23日)
11/23 18:30
[23日 ロイター] -  終値 前日比 % 始値 高値 安値 コー

為替レポート

2018年USD/JPY メインシナリオは横ばい ~日銀の出口とFEDの引き締め:Market Flash
2018年USD/JPY メインシナリオは横ばい ~日銀の出
(11/23)
発表元:第一生命経済研究所
Daily Market Report(11月21日)
Daily Market Report(11月21日)
(11/23)
発表元:三菱東京UFJ銀行
アジア主要通貨・株価の動き (2017.11.20)
アジア主要通貨・株価の動き (2017.11.20)
(11/23)
発表元:国際金融情報センター
マーケット・カルテ12月号~米税制改革の行方が相場の撹乱要因に
マーケット・カルテ12月号~米税制改革の行方が相場の撹乱要因
(11/22)
発表元:ニッセイ基礎研究所
人民元週間レポート【周人民銀行総裁がシステミックリスクを警告】2017年11月17日
人民元週間レポート【周人民銀行総裁がシステミックリスクを警告
(11/22)
発表元:みずほ銀行
株価検索株式ニュース為替情報米国株金価格投資書籍口座開設
当サイトに掲載されている内容は情報の提供を目的とし、投資の勧誘を目的としておりません。 また提供される内容及びデータの正確性、完全性、有効性を保証するものではありません。 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当サイトは一切の責任を負いません。 実際の取引を行う際は金融機関の担当者にご確認の上、ご自身の判断で行うようにお願い致します。 当サイトはブラウザの設定でJavascriptを有効にしてご利用下さい。