為替情報ネットナビ - 米ドル/カナダドル USD/CAD リアルタイム為替チャート

為替計算機:  株価検索
InstaForex is a universal Forex portal for traders
米ドル/カナダドル

NEWS

新規上場日程一覧(29日現在)
GMOクリック証券
取引手数料0円、高水準のスワップポイント、証券会社の強みを生かし、証券口座とFX口座間の即時振り替えが可能です。 取引システムの使いやすさNO.1!初心者からデイトレーダーにも好評の高性能取引ツールが無料で使えます。

>>詳しくはこちら

米ドル/カナダドル USD/CADの為替ニュース

資源国通貨では加ドルが弱い動き、原油安を嫌気=NY為替
03/27 15:53
カナダドルが弱い動きになっている。米債利回りが低下するなかで、ドルカナダは逆にドル買いが優勢。1.3380近辺へと本日の高値を更新している。カナダ円は82.35-40レベルへと下値
〔需給情報〕IMM通貨先物、投機筋のドル買い越しが3週連続増加
03/26 23:19
(内容を追加しました) [24日ロイター] - 米商品先物取引委員会(CFTC)が発表したIMM通貨 先物の非商業(投機)部門の取組(3月21日までの1週間)によると、ドルの対主要
外貨預金にNZドル 京葉銀、来月10日から
03/28 04:54
同行では米ドル、ユーロ、豪ドル、英ポンド、カナダドルを取り扱っており、NZドルで6通貨目。ニュージーランドは経済・政治環境が安定し、他の主要先進国より政策金利が高いことから投資先と
円買い一服、ドル円は110円台前半~半ば=東京為替前場概況
03/27 05:16
トランプ政権の政策実行能力に対する不安感等から、米債利回りが大幅に低下しており ... 18円、NZドル・円は1NZドル=77.80円、スイス・円は1スイスフラン=111.71円、
米FRB、スワップ協定に基づく週間資金供給額は10.19億ドル
03/23 22:27
[ニューヨーク23日 ロイター] - ニューヨーク連銀が発表 した週間データによると、米連邦準備理事会(FRB ... 残る400万ドルは日銀向けで、期間7日、金利1.39%。 F
UPDATE 1-タイ中銀、政策金利据え置き 成長率予想を3.4%へ
03/29 17:17
[バンコク 29日 ロイター] - タイ中央銀行は政策金利の翌日物レポ金利を予想どおり1.50%に据え置く一方で、2017年の成長予想を3.2%から3.4%へ引き上げた。
新規上場日程一覧(29日現在)
03/29 17:14
* IPOアプリはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/ipo をクリックしてご覧になれます。 * De
〔需給情報〕日経225期近でソジェンが売り越しトップ=29日先物手口
03/29 17:13
[東京 29日 ロイター] - 日本取引所が公表している先物取引手口情報(日中 )によると、29日の市場では、日経225期近でソジェンが売り越しトップ、野村が買 い越しトップとなっ
UPDATE 1-米WHが破産法申請、今期純損失は1兆円超の可能性=
03/29 17:10
[東京 29日 ロイター] - 東芝は29日、米原発子会社ウエスチングハウス(WH)が米連邦破産法11条の適用を申請したと発表した。負債総額は98億1100万ドル。東芝はWHを連結
シドニー株式市場・引け=続伸、終値で約2年ぶり高値 金融株主導
03/29 17:04
[ 29日 ロイター] -    豪  終値 前日 % 始値 高値 安値

為替レポート

初夢 ドル高~常識が通用しない相場予想...:五十嵐敬喜コラム
初夢 ドル高~常識が通用しない相場予想...:五十嵐敬喜コラ
(03/29)
発表元:三菱UFJリサーチ&コンサルティング
アジア主要通貨・株価の動き (2017.03.27)
アジア主要通貨・株価の動き (2017.03.27)
(03/29)
発表元:国際金融情報センター
新興諸国 一週間の為替・債券市場
新興諸国 一週間の為替・債券市場
(03/29)
発表元:大和投資信託
日米金融政策とドル円為替ヘッジコストの見通し:市川レポート No.371
日米金融政策とドル円為替ヘッジコストの見通し:市川レポート
(03/29)
発表元:三井住友アセットマネジメント
為替:ドル円 オバマケア代替法案撤回後のドル円相場の注目点
為替:ドル円 オバマケア代替法案撤回後のドル円相場の注目点
(03/29)
発表元:みずほ証券
株価検索株式ニュース為替情報米国株金価格投資書籍口座開設
当サイトに掲載されている内容は情報の提供を目的とし、投資の勧誘を目的としておりません。 また提供される内容及びデータの正確性、完全性、有効性を保証するものではありません。 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当サイトは一切の責任を負いません。 実際の取引を行う際は金融機関の担当者にご確認の上、ご自身の判断で行うようにお願い致します。 当サイトはブラウザの設定でJavascriptを有効にしてご利用下さい。