為替情報ネットナビ - 米ドル/香港ドル USD/HKD リアルタイム為替チャート

為替計算機:  株価検索
InstaForex is a universal Forex portal for traders
米ドル/香港ドル

NEWS

米大統領選、共和党候補7人に NJ州知事と元HPトップが撤退
GMOクリック証券
取引手数料0円、高水準のスワップポイント、証券会社の強みを生かし、証券口座とFX口座間の即時振り替えが可能です。 取引システムの使いやすさNO.1!初心者からデイトレーダーにも好評の高性能取引ツールが無料で使えます。

>>詳しくはこちら

米ドル/香港ドル USD/HKDの為替ニュース

[FISCO]【中国の視点】香港ドル・株・不動産が同時安、当局「アジ
01/27 08:27
香港の金融市場が再びアジア金融危機(1997年後半から1998年)以来の急落を直面している。香港ドルの対米ドルレートは一時1米ドル=7.82HKドル突破し、8年ぶりの安値を更新。ま
波乱の香港マーケット、「98年アジア金融危機に酷似」との見方も -
01/22 15:27
香港ドルの対米ドルレートは、20日までの5営業日で1米ドル=7.7746香港ドルから7.8295香港ドルまで下落。下落幅は0.050香港ドルを超えた。 株式相場も下落基調を強め、2
香港ドル、2011年以来の大幅高-日欧の追加緩和観測で - ブルーム
01/22 12:59
):香港ドルは22日、対米ドルで2011年以来の大幅上昇。日本と欧州で追加刺激策の観測が浮上して世界的に株高となり、香港ドルと米ドルのペッグ(連動)制が終わるとの見方が後退した。
香港ドルのペッグ制が崩れるかもしれないという観測 - iFOREX
01/21 19:52
そして香港ドルの場合、1米ドル=7.75~7.85HKドルという幅が決められており、それを超えてレートが変動しないようにしている。つまり香港ドルは米ドルにペッグされている。 ところ
韓経:香港ドルも中国人民元に続いて「信頼の危機」に(2) - 中央日
01/21 16:00
香港はドルペッグ制を維持するため、為替レートが1ドル=7.75-7.85香港ドルの範囲を抜け出す兆候があれば、香港中央銀行の香港金融管理局が自動介入し、通貨の価値を維持しなければな
米上院、対北朝鮮制裁強化案を可決
02/11 08:20
[ワシントン 10日 ロイター] - 米議会上院は10日、北朝鮮に対する制裁を強化する法案を可決した。 下院も類似の法案を前月可決している。
株安、健全な資産市場の兆候か=米FRB報告書
02/11 07:49
[ワシントン 10日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は10日、国内金融システムが逆風を克服する態勢は整い、株安で資産市場がより健全な道をたどるようになった可能性があると
米金融・債券市場=利回り低下、好調な10年債入札受け
02/11 07:14
[ニューヨーク 10日 ロイター] - 30年債 (指標銘柄)    米東部時間17時05分 110*20.00 2.4921%    前営業日終盤
訂正-NY外為市場=円相場113円前半に急伸、FRB議長証言はハト派
02/11 06:48
(第1段落の単位を円に訂正しました) [ニューヨーク 10日 ロイター] - ドル/円 NY時間終値    113.34/113.37        前営業
米大統領選、共和党候補7人に NJ州知事と元HPトップが撤退
02/11 06:43
[ワシントン 10日 ロイター] - 11月の米大統領選に向けた共和党の指名候補争いで、ニュージャージー(NJ)州知事のクリス・クリスティー氏と党内唯一の女性候補カーリー・フィオリ

為替レポート

ドル円相場のテクニカル分析:市川レポート No.210
ドル円相場のテクニカル分析:市川レポート No.210
(02/11)
発表元:三井住友アセットマネジメント
豪ドルの足元の状況と今後の見通し~日豪金利差などから見て底堅い推移へ
豪ドルの足元の状況と今後の見通し~日豪金利差などから見て底堅
(02/11)
発表元:三井住友アセットマネジメント
Forex Weekly~ドル、円、ユーロの為替見通し。「米国のリセッション懸念」
Forex Weekly~ドル、円、ユーロの為替見通し。「米
(02/10)
発表元:三井住友銀行
アジア主要通貨・株価の動き (2016.2.8)
アジア主要通貨・株価の動き (2016.2.8)
(02/10)
発表元:国際金融情報センター
アジア・オセアニア株式・為替データ(2016年2月)
アジア・オセアニア株式・為替データ(2016年2月)
(02/10)
発表元:三井住友アセットマネジメント
株価検索株式ニュース為替情報米国株金価格投資書籍口座開設
当サイトに掲載されている内容は情報の提供を目的とし、投資の勧誘を目的としておりません。 また提供される内容及びデータの正確性、完全性、有効性を保証するものではありません。 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当サイトは一切の責任を負いません。 実際の取引を行う際は金融機関の担当者にご確認の上、ご自身の判断で行うようにお願い致します。 当サイトはブラウザの設定でJavascriptを有効にしてご利用下さい。